世界トップクラスの大動脈センター。専門チームによるトータルケア アプローチ

「慶應義塾大学病院大動脈先進医療センター」についてご紹介します。われわれは、大動脈瘤、大動脈解離などの大動脈疾患に対しての治療を行う、日本のトップランナーたちが集う大動脈センターです。国内最大クラスの手術実績を持つ国内外トップクラスの専門チームが、24時間対応、他科連携で高水準の治療を提供します。心臓血管外科を中心として循環器科、放射線科、救急部、リハビリ科、麻酔科、臨床工学技師などと連携し、総合チームとして診療にあたっております。受診希望の患者さんはどなたでも受診できます。またセカンドオピニオンも積極的にお受けしております。

大動脈先進医療センターとは?

国内最大クラスの手術実績をもつ世界トップクラスの大動脈センター専門チームが、24時間対応・他科連携で高水準の治療を提供します。

チームスタッフ紹介

当院大動脈センターは、こちら国内外トップクラスの心臓血管外科メンバーを中心として、循環器内科、放射線科、救急部、リハビリ科、麻酔科、臨床工学技師などとの他診療科連携からなる専門チームが診療に全力を尽くしています。

専門外来のご案内

大動脈センター専門外来のご紹介です。もちろん心臓血管外科外来をはじめ、関連診療科外来でも随時ご相談を受け付けております。気軽にお声掛けください。

慶應義塾大学病院 大動脈先進医療センター
Keio University School of Medicine Advanced Aortic Medical Center

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地
TEL: 03-3353-1211(代表) FAX: 03-5379-3034(直通)
夜間休日連絡先 夜間受付電話番号:03-3353-1208、心臓血管外科当直医PHS:070-6587-0114